Entries

スポンサーサイト

HackerJapan『ハッキングの達人』

白夜書房より発売のHackerJapanのムック『ハッキングの達人』に、お友達のまるたんさんが漫画を描いております。少し読み進めるとまるたんさんの漫画、また少し読み進めるとまるたんさんの漫画ととても楽しい構成になっています。Howto系の漫画を楽しく描ける漫画家でまるたんさんの右に出る人は居ないと思うね。何気に章見出しの横の1コマイラストもまるたんさんによる1発ギャグ的な絵がwハッキングをこんなに楽しく読ませてしま...

最近読んで面白かった漫画を一気にご紹介

今日は、最近読んで面白かった漫画を一気にご紹介します。はやて×ブレード 1 新装版 (1) (ヤングジャンプコミックス)はやて×ブレード 2 新装版 (2) (ヤングジャンプコミックス)はやて×ブレード 3 新装版 (3) (ヤングジャンプコミックス)はやて×ブレード 4 新装版 (4) (ヤングジャンプコミックス) このはやてクロスブレードは新装版で知り、読み始めました。新装版はまだ2巻までしか発売しておりませんが、既巻は8巻まで出ておりま...

惑星のさみだれ

以前から俺がイチオシしている漫画『惑星(ほし)のさみだれ』の4巻が発売しました。超簡単なあらすじ。一般人の主人公 雨宮 夕日(大学生)は「獣の騎士」となり、地球を破壊せんとする「魔法使いアニムス」と戦う事になった。なぜなら獣の騎士達がアムニスから守り抜こうとする姫 朝日奈 さみだれ(高校生)に惹かれてしまったからだ。しかしさみだれには『地球を破壊せんとするアニムスを倒し、その後自らの手で地球を破壊する』と...

夏の魔術(漫画版)

田中芳樹原作『夏の魔術』が挿絵のふくやまけいこさんの手で漫画化されて連載していたのは知っていたので、単行本になったら必ず買おうと思っていたのですが、気が付いたら上下巻の2冊とっくに単行本化されていましたw流石に小説の忠実な漫画化なので少々ネームがキツキツで多いですが、巻末の田中芳樹のコメントによると『小説がコミック化されたというより、作品世界が本来の形で実体化した』と言う原作者お墨付きです。個人的...

劇場版ドラえもん『のび太と緑の巨人伝』

来年の新作ドラえもんが発表になりました。タイトルは『のび太と緑の巨人伝』だそうです。監督は『のび太の恐竜2006』で素晴らしいリメイクをした渡辺歩監督です。http://doraeiga.com/公式ページの予告ムービーを見てみると、どうやら原作で評価の高かったあのエピソードを完全リメイクした物になる様です。俺も原作のあのエピソードはとても好きで何度も読み直した記憶があります。もし監督が俺と同じ考えであったなら、今回の新...

『邪眼は月輪に飛ぶ』

藤田和日朗の最新巻『邪眼は月輪に飛ぶ』です。連載当時から読んでいましたが、この度ようやく単行本化されました。全一巻なので気軽に読むといいと思います。うしおととらの頃の編集さんと組んで作った作品らしく、「あの頃の藤田和日朗」が蘇っています。更にモーニングで今週から連載を開始した『黒博物館スプリンガルド』もかなり面白いです。邪眼にしろ今回の新連載にしろ、少年誌から離れて藤田和日朗は大正解だったのではな...

Jackass number two

俺の大好きな劇場版ジャッカスの2作目がいつの間にかDVDになっていたのでお知らせします。スタントマン達がキチガイレベルな企画に次々挑戦していく映画?です。企画もキチガイならやっている奴らもキチガイで最高です。既に大成功を収めて各自それなりのキャリアを持っているのにも拘らず、Jackassを撮影する上で全て捨て去っていますw流血、嘔吐、脱糞当たり前のこのアンダーグラウンドムービー。見れば自分が笑えるギリギリの限...

ドラえもん のび太の新魔界大冒険追記

実はこう言う漫画が発売されている。劇場アニメ版がどうも説明不足なシーンが多かったので、シナリオを真保裕一さんが手がけたのにオカシイなと思いまして、漫画版も買って読んでみた訳です。藤子・F・不二夫先生が亡くなって以降のドラえもんの漫画媒体は全く買っていなかったのですが、これは上手い。亡くなって以降の模写ドラえもんがココまで進化しているとは正直ビックリしました。そして肝心のストーリー部分。これが映画シナ...

ツマヌダ格闘街

俺の日記で良く出てくる津田沼という場所は千葉県船橋市にあります。その津田沼を舞台にした格闘漫画が出ました。それが『ツマヌダ格闘街』です。上山道朗さんは昔ゾイドの漫画版を描いらっしゃった漫画家で俺はその頃から上山道朗公式ページを良く見に行っていました。上山道朗さんは大のドラえもん好きで、サイト上で擬人化ドラえもん(メイド女)などをを書いていて、ドラえもん好きの俺の心を鷲掴みでしたwこの『ツマヌダ格闘...

惑星のさみだれ

「惑星(ほし)のさみだれ」を読んだ。現在2巻まで出ている漫画だ。誰でも持っているこの世界への破壊衝動が滲み出ている。この作品がどう言う結末を迎えるのか非常に気になる。果たして彼らは世界を許す事が出来るのか。最近読んだ中ではダントツオススメの作品です。さて、今日は1日メンテでこちらの世界へ帰って来ました。もうメンテの時しかブログ更新してませんね。相変わらずの病気っぷりです。ミクシィの方であすかさん(ま...

あの三浦健太郎も大絶賛!

綾瀬夕映こと『漏るデス』のガチャガチャフィギュアを買ってきた。 300円とは思えぬ出来の良さに写真を取り巻くってみた。 友人はリボルテックキングゲイナーとかを紹介していると言うのに俺だけ異端。漏るデスの良さは俺だけが知っていればいいのさ。あと三浦健太郎。...

俺がこれを紹介しないでどうする!

と言う事で、このブログを見に来るぐらいのディープユーザーは絶対に買うとは思いますが、一応一般常識として紹介しておきます。http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0605/26/news002.html「THE メイド服と機関銃」定価2100円で8月発売予定です。7月、8月中は一人で店を運営する事になったっぽいのでありえないほどこれを入荷してみようと思います。うへへ...

BREAK-AGE最新作『ボトルシップトルーパーズ完全版』

6年前からずっと発売を待っていた漫画がとうとう発売された。ブレイク-エイジは近未来の話です。『デンジャープラネット』と言うオンラインアーケードゲームに熱中する人々の群像劇。全10巻で完結しております。その外伝として描かれたボトルシップトルーパーズは1巻が出たものの、作者が体を壊してしまい2巻が出ることはありませんでした。しかし多くのファンの期待に答え、作者のHPで執筆を続けているとコメントが出て待ちに...

『夕凪の街 桜の国』

ここ数年、俺を打ちのめして来る漫画に出合える事が多い。「やられた!」と思い、「自分にこの作品を生み出すロジックすら存在しなかった」事にショックを受ける。『夕凪の街 桜の国』もその一つです。一年ぐらい前だったでしようか、俺の兄がよく俺の部屋に漫画本を捨てて行くのですが(兄のアパートはもう収拾が付かなくなっており、最近物が片付いている俺の部屋に置いておけば読みたいときに読めると判断しているらしい)いつ...

Appendix

プロフィール

浅沼 文生

Author:浅沼 文生
職業
 現在フリーでシナリオライターをやらせて貰っております。2005年より活動しております。

仕事暦
キネマシトラス製作の
『英雄伝説 空の軌跡
 THE ANIMATION』
公式ページコーナー執筆。
英雄伝説 空の軌跡 THE ANIMATION 公式サイト




 キネマシトラス製作の
 『.hack//Quantum』
 執筆協力として参加。





 プロダクションIG製作の
 『The King of Fighters: Another Day』
シナリオとシリーズ構成を全話担当。
無料で視聴できます。

 エンターブレインより発売の TRPG
『門星明華学園 The Makers Academy』 
ワールドデザイン&ライティングを担当。



 その他数々のアニメの企画に参加。


得意ジャンル
 SF、現代社会、近未来、などのジャンルを緻密な構成で仕上げます。計算高いシナリオを目指しております。

趣味
 コンシューマゲームが大好きです(マニアレベル)
 GEARbunsei作品倉庫にて
『まほろまてぃっく』の同人シナリオを公開しています。


 作品製作はより良い人間関係から生まれる物だと考えています。その為の人間の繋がりはまさに財産だと言えますね。多くの人と仕事をして広い人間関係を築きたいです。
 お気軽にプロット発注してください。
 gear.bunsei@gmail.com









PSO2_120x600_応援バナー01

PSO2_120x600_応援バナー02

PSO2_120x600_応援バナー03

PSO2_120x600_応援バナー04

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。